「靴を修理して履く文化を創る」という理念の元に、お客様に感動して頂ける靴修理店を目指しております。お手入れや「はきにくい」靴のご相談だけでも、メンズ・レディースともに大歓迎です!

2018年03月23日

Tricker's

こんにちは。



今回は、Tricker's(トリッカーズ)のご紹介です。












ラバーソールの交換のタイミングとは?


革底のように穴があいたら、、、なんて、かなりレアケースですよね。


そこまでなるには、果てしなく時間を要しますが、


このご質問をいただいた場合は、


摩耗でパターン(突起)が無くなり、グリップ力が低下した時、とお応えしています。






そう、だいたいこんな感じになれば。














耐久性と同じ、もしくはそれ以上にグリップ力というのはレバーソールにとって


とても重要なスペックと考えています。


季節の変わり目は、天気が不安定なもの。


「靴底」で履く靴を選ぶというのおアリじゃないでしょうか?


みなさまのラバーソールは、滑りやすくなっていませんか?




☆今回のお修理
・オールソール ダイナイト ¥15,000+税




小林


====================================


RESHでは、靴を洗う「クリーニング」というメニューがございます。



「長年履いてくたびれてきたなぁ・・」


「久しぶりに履こうとしたらカビが生えてる!!」


「雨に降られて塩が吹いちゃった。」


こんなこと経験ございませんか?



こんな時には、クリーニングが効果的です。


じゃあ、クリーニングをするとどうなるか??




例えば・・・














これが



こうなったり















こういうばあいは



こうだったり












こんな状態が



と、なります。



皆様のご来店、御待ちしております。





※クリーニングは「シミを落とす」ことが目的のメニューではございません。
詳しくは、スタッフまでお尋ねください。



  • LINEで送る

同じカテゴリー(Trickers)の記事画像
Trickre's
Tricker's
Trickers
Tricker's
Tricker's
Tricker's
同じカテゴリー(Trickers)の記事
 Trickre's (2017-07-16 18:18)
 Tricker's (2017-03-03 23:19)
 Trickers (2017-02-22 15:00)
 Tricker's (2017-02-10 16:00)
 Tricker's (2016-10-08 09:00)
 Tricker's (2016-08-05 14:00)

Posted by RESH 三越広島店 at 18:00│Comments(0)Trickers
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。