「靴を修理して履く文化を創る」という理念の元に、お客様に感動して頂ける靴修理店を目指しております。お手入れや「はきにくい」靴のご相談だけでも、メンズ・レディースともに大歓迎です!

2017年04月19日

SCOTCHGRAIN

今日ご紹介するのはSCOTCHGRAIN(スコッチグレイン)です。



先日の台風のような雨の後にこのような状態になってしまっていませんか?



≪BEFORE≫


≪AFTER≫





爪先をよく見ると革の表面がボコボコになっています。




革の中に染み込んだ汗の水分が蒸発し、中に残った塩分が雨などにより表面に浮き出ようとして革の表面を持ち上げているため、ボコボコになります。



このような場合はクリーニングが有効です。




≪BEFORE≫


≪AFTER≫





長く履いているとどうしても履きジワがついて型崩れしてしまいますが、当店ではクリーニングの乾燥の際にシューツリーを入れて、ついてしまった履きジワをのばし、形を整えて乾燥します。




そのためシワが伸びてシャキッとします。




革の内部も靴の形もリフレッシュさせます。




☆今回のお修理
クリーニング   ¥2,500+税





伊藤


  • LINEで送る

同じカテゴリー(Japan made)の記事画像
Lloyd Footware
SCOTCHGRAIN
Schonheit
SCOTCHGRAIN
SCOTCHGRAIN
BEAMS F
同じカテゴリー(Japan made)の記事
 Lloyd Footware (2017-06-05 16:00)
 SCOTCHGRAIN (2017-04-18 18:00)
 Schonheit (2017-04-12 14:00)
 SCOTCHGRAIN (2017-03-16 16:00)
 SCOTCHGRAIN (2017-02-27 17:00)
 BEAMS F (2017-02-21 14:00)

Posted by RESH 三越広島店 at 17:00│Comments(0)Japan made
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。