「靴を修理して履く文化を創る」という理念の元に、お客様に感動して頂ける靴修理店を目指しております。お手入れや「はきにくい」靴のご相談だけでも、メンズ・レディースともに大歓迎です!

2014年07月10日

Paraboot

こんにちは。



今回は、パラブーツのご紹介です。



Paraboot


いい味出てます。


でもちょっと出すぎですかねww


アッパーのコンディションもそうですがもう一つ気になるのが


Paraboot


深く入ってしまった履きジワです。


まぁ、パラブーツなので多少は荒い履き方をしたほうがかっこいいかなと思いますが、


革が乾燥した状態では、しわがひび割れになってしまったり、寿命を縮める原因になるので


適度にメンテナンスをしてあげるのが長く付き合うコツでしょうか。


そして、シワや返りのついてしまった靴にもってこいなのが


Paraboot


やっぱり、シューツリーですね。


サイズ、型のあったものを片方入れてみると・・


Paraboot


ほら、こんなに見違えます。


横から見ると・・


Paraboot


写真の右が入れた方。


返りがよく伸びているのがわかります。


ハンガーみたいな役割といえばわかりやすいですね。


ばっちりあったシューツリーが見つかったので、あとはクリーニングをしてコンディションを整えます。


Paraboot

Paraboot


お持ちいただいた時の状態もカッコよかったですが、やっぱり革はツヤがでていたほうがいいと思うのです。


Paraboot

Paraboot


仕上げは無色のクリームを使用しましたが、潤いが戻るだけでここまで発色がよくなります。


水でぬらすことで、革がキーパーに沿いやすくなりシワはより伸びてくれます。


Paraboot


横からのシルエットもオッケイ。


Paraboot


各種、揃えています。


ご入用の際は、ゼヒお申し付けください。




  • LINEで送る

同じカテゴリー(Paraboot)の記事画像
Paraboot
Paraboot
Paraboot
Paraboot
Paraboot
paraboot
同じカテゴリー(Paraboot)の記事
 Paraboot (2019-07-21 15:00)
 Paraboot (2019-06-21 21:22)
 Paraboot (2019-06-03 16:00)
 Paraboot (2019-05-06 16:00)
 Paraboot (2018-07-24 18:00)
 paraboot (2017-05-05 18:00)

Posted by RESH 三越広島店 at 22:47│Comments(0)Parabootthe rainy season
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。