「靴を修理して履く文化を創る」という理念の元に、お客様に感動して頂ける靴修理店を目指しております。お手入れや「はきにくい」靴のご相談だけでも、メンズ・レディースともに大歓迎です!

2012年08月01日

Santoni

こんにちは。




今回は、サントーニのご紹介です。




<修理前>









カカトは交換のタイミングとしてちょうどいい頃です。



そして、つま先がギリギリです。


ブラックラピト製法(ミッドソールにマッケイをかけ、そのミッドソールとアウトソールにアウトステッチをかける。マッケイ製法とグッドイヤー製法の中間のような製法。)で返りがよくないのとロングノーズのためつま先が減り易いのです。


新品に近い状態のうちに、あらかじめヴィンテージスチールで補強するのも予防の一つとして有効です。



でも、今回はこんな感じで、



<修理後>







減りすぎていたつま先の厚みを戻してハーフラバーでソール全体を補強。



カカトはラバータイプをチョイスしたことで全体のバランスがいいですね。



混み具合にもよりますが、最短30分でお渡しできます。



皆差のご来店、お待ちしております。



☆今回のお修理
・ハーフラバー ビブラムライン ¥2100
・コーナーフォロー(厚みを戻す補修) ¥525
・リフト ビブラムアリエル ¥2100

  • LINEで送る

同じカテゴリー(SANTONI)の記事画像
SANTONI
SANTONI
SANTONI
SANTONI
SANTONI
Santoni
同じカテゴリー(SANTONI)の記事
 SANTONI (2017-02-20 16:00)
 SANTONI (2016-07-20 14:00)
 SANTONI (2016-04-24 10:00)
 SANTONI (2014-06-20 10:54)
 SANTONI (2014-05-01 10:00)
 Santoni (2012-08-05 21:09)

Posted by RESH 三越広島店 at 15:52│Comments(0)SANTONI
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。