「靴を修理して履く文化を創る」という理念の元に、お客様に感動して頂ける靴修理店を目指しております。お手入れや「はきにくい」靴のご相談だけでも、メンズ・レディースともに大歓迎です!

2016年07月29日

Tricker's

こんにちは。




今日はTricker's(トリッカーズ)をご紹介します。










モンキーブーツです。




スニーカーのような羽根のデザインがなんだか愛嬌ありますね!





≪BEFORE≫






≪AFTER≫






レザーソールからコマンドソールに交換しました!





トリッカーズにはやっぱりしっくりきますね。




≪BEFORE≫







≪AFTER≫






コマンドソールは凹凸の高さがけっこうあるソールなんですが、コバよりも奥に凹凸があるのでサイドから見る分にはデコボコは気になりませんね。





夏山に行っても活躍してくれそうです。





☆今回のお修理
コマンドオールソール ¥14,000+税

ミッドソールレザー  ¥3,000+税






伊藤




============================================





最近ゲリラ豪雨が降る時がありますが、靴が雨に濡れてしまいませんでしたか?




革靴が雨に濡れてしまうと、いろいろなトラブルの原因となります。




トラブル① 

【スピュ】





革の表面がボコボコしている状態。



トラブル②

【塩浮き】





革の表面に汗などの塩分が浮き出ている状態。






こんな時にはクリーニングしましょう!










実は革は洗えます!





洗って革をリフレッシュし、雨で濡れてしまった靴のトラブルを解消しましょう!




クリーニング 2,500+税~




ぜひ一度ご相談ください!

  
  • LINEで送る


Posted by RESH 三越広島店 at 11:00Comments(0)Trickers

2016年07月28日

REDWING

こんにちは。



今日はREDWING(レッドウイング)をご紹介します。










こちらのラインマンをカスタムさせていただきました。










こんな感じです!





詳しく見ていきましょう。





≪BEFORE≫







≪AFTER≫





まずソールは純正のクリスティーソールから vibram 100ソールです。カラーはハニーです。





≪BEFORE≫






≪AFTER≫





交換したのはソールだけではありません。




ウェルトも黒のウェルトからニュートラルのストームウェルトに交換しています。




これによってグッと存在感が増してゴツいイメージになりますね!




≪BEFORE≫






≪AFTER≫






ミッドソールも交換しました。





ゴムのミッドソールから4.5ミリレザーミッドソールへの交換です。





通常使用するミッドソールが2ミリくらいなので、こちらもボリュームアップに貢献しています。




≪BEFORE≫







≪AFTER≫






ヒールは高さが出たことによってイメージ変わりましたね!




元の履き心地は微塵もなくなってしまいますが、こんなカスタムも面白いですよね!




こんな風にしてみたい、というご要望がありましたらぜひ一度ご相談ください。





☆今回のお修理
vibram 100 オールソール ¥14,000+税
4.5ミリレザーミッドソール   ¥3,500+税
リウェルト         ¥10,000+税





伊藤





============================================





最近ゲリラ豪雨が降る時がありますが、靴が雨に濡れてしまいませんでしたか?




革靴が雨に濡れてしまうと、いろいろなトラブルの原因となります。




トラブル① 

【スピュ】





革の表面がボコボコしている状態。



トラブル②

【塩浮き】





革の表面に汗などの塩分が浮き出ている状態。






こんな時にはクリーニングしましょう!










実は革は洗えます!





洗って革をリフレッシュし、雨で濡れてしまった靴のトラブルを解消しましょう!




クリーニング 2,500+税~




ぜひ一度ご相談ください!

  
  • LINEで送る


Posted by RESH 三越広島店 at 11:00Comments(0)RED WING

2016年07月27日

visvim

こんにちは。




今日はvisvim(ビズビム)のお靴をご紹介します。












ビズビムは2000年にクリエイティブディレクターの中村ヒロキ氏が設立したブランドです。











デザインはオーソドックスなローファーですが、アッパーの革は独特なシボ感がありますね。











今回はカカトとハーフラバーを修理させていただきました。




≪BEFORE≫






≪AFTER≫





≪BEFORE≫





≪AFTER≫







ハーフラバーは段差なく貼りこみます。






履きこむとどうしてもソールが歪んでしまいますが、できるだけまっすぐに戻してハーフラバーを貼ります。






元々カカトの内側がカットされていれば、同じようにカットして仕上げます。





☆今回のお修理
EXハーフラバー(メンズ) ¥2,700+税
EXカカト        ¥2,700+税






伊藤





============================================





最近ゲリラ豪雨が降る時がありますが、靴が雨に濡れてしまいませんでしたか?




革靴が雨に濡れてしまうと、いろいろなトラブルの原因となります。




トラブル① 

【スピュ】





革の表面がボコボコしている状態。



トラブル②

【塩浮き】





革の表面に汗などの塩分が浮き出ている状態。






こんな時にはクリーニングしましょう!










実は革は洗えます!





洗って革をリフレッシュし、雨で濡れてしまった靴のトラブルを解消しましょう!




クリーニング 2,500+税~




ぜひ一度ご相談ください!

  
  • LINEで送る


Posted by RESH 三越広島店 at 14:00Comments(0)Japan made

2016年07月26日

カビ

こんにちは。



梅雨が終わると増えるご相談。。。それは「カビ」です!




濡れてしまった靴をそのまま靴箱にしまってしまうと翌日もうカビが生えていたりします。




カビは次の四つの要素が揃うと必ず生えてしまいます。。。




①酸素 カビも生物ですので、酸素がなければ発生しません。



②栄養 カビにとっての栄養とは靴の「汚れ」や「ホコリ」です。



③温度 約20℃から30℃の間くらいが繁殖しやすい。



④湿度 80%を超えると繁殖する。




しかし、その四つの要素のうち一つでも足りなければ、カビは生えません。




①の酸素と③の温度はなかなかコントロールできませんが、②の栄養と④の湿度は何とかなりそうです。




②の栄養に関してはクリーニングをすることで、栄養となるホコリや汚れを除去できます!




クリーニング前






びっしりカビですね。。。




当店のクリーニングは

①汚れ落とし
②エアダスターによる靴内部のホコリ除去
③靴用洗剤による水洗い
④シューツリーで形を整えながら乾燥
⑤栄養補給
⑥ツヤ出し
⑦コバミガキ
⑧除菌・消臭

を行います。



そしてカビの場合にはカビの除去・予防剤を使用します。




クリーニング後






スッキリ落ちました。




カビの繁殖状態によっては除去できない場合もございます。




カビでお悩みでしたら、ぜひ一度ご相談ください。





☆今回のお修理
クリーニング   ¥2,500+税~
カビ除去・予防  ¥1,000+税





伊藤  
  • LINEで送る


Posted by RESH 三越広島店 at 11:00Comments(0)Other

2016年07月25日

Crockett&Jones

こんにちは。




今日はCrockett&Jones(クロケット&ジョーンズ)をご紹介します。

















アンラインドのローファーです。









ハーバードというモデルでホーウィンのシェルコードバンを使用しているそうです。










今回は爪先にブラスゴールドトゥを付けさせていただきました。




こちらは当店オリジナルの材料です。









ブラスゴールドトゥは真鍮でできています。




ヴィンテージスチールの素材である鉄よりも減りやすいという点はありますが、真鍮はなによりエイジングが楽しめるのが魅力です。




コードバンに真鍮と、どちらもエイジングが楽しみですね!




☆今回のお修理

ブラスゴールドトゥ ¥3,500+税





伊藤





============================================





梅雨のシーズンですが、靴が雨に濡れてしまいませんでしたか?




革靴が雨に濡れてしまうと、いろいろなトラブルの原因となります。




トラブル① 

【スピュ】





革の表面がボコボコしている状態。



トラブル②

【塩浮き】





革の表面に汗などの塩分が浮き出ている状態。






こんな時にはクリーニングしましょう!










実は革は洗えます!





洗って革をリフレッシュし、雨で濡れてしまった靴のトラブルを解消しましょう!




クリーニング 2,500+税~




ぜひ一度ご相談ください!



  
  • LINEで送る


Posted by RESH 三越広島店 at 12:00Comments(0)Crockett&jones

2016年07月24日

COACH

こんにちは。




今日はCOACH(コーチ)のサンダルをご紹介します。














夏らしいサンダル!




まさに今履きたいですね!










元々はレザーソールでしたが、ハーフラバーでも使用する素材で全面に貼りました。











ラバーの色もベージュなので違和感ありませんね!




ハーフラバーというと前半分に貼るイメージですが、今回のように全面がフラットなソールでしたら、カカトまで全面貼ってしまうことも可能です!




皆様のご来店を心よりお待ちしております。





伊藤




============================================





梅雨のシーズンですが、靴が雨に濡れてしまいませんでしたか?




革靴が雨に濡れてしまうと、いろいろなトラブルの原因となります。




トラブル① 

【スピュ】





革の表面がボコボコしている状態。



トラブル②

【塩浮き】





革の表面に汗などの塩分が浮き出ている状態。






こんな時にはクリーニングしましょう!










実は革は洗えます!





洗って革をリフレッシュし、雨で濡れてしまった靴のトラブルを解消しましょう!




クリーニング 2,500+税~




ぜひ一度ご相談ください!





  
  • LINEで送る


Posted by RESH 三越広島店 at 09:00Comments(0)For ladies

2016年07月23日

DOUCALS

こんにちは。




今日はDOUCALS(デュカル)をご紹介します。

















タッセルスリッポンですね!





スェードですが、薄いカラーで夏向きですね。










今回はEXハーフラバーでお修理させていただきました。




なぜソールの色はベージュなのに黒のラバーを付けるのか。。。




それはコバが黒いからです。









履いていて周りから見えるのは薄いコバの部分だけですよね。




なのでカラーは基本的にはコバの色に合わせます。




もちろんお客様がご要望であればコバの色に合わせる必要はありません。




ぜひご要望がございましたら、お気軽にお伝えください!




皆様のご来店を心よりお待ちしております。




☆今回のお修理

EXハーフラバー(メンズ) ¥2,700+税





伊藤





============================================





梅雨のシーズンですが、靴が雨に濡れてしまいませんでしたか?




革靴が雨に濡れてしまうと、いろいろなトラブルの原因となります。




トラブル① 

【スピュ】





革の表面がボコボコしている状態。



トラブル②

【塩浮き】





革の表面に汗などの塩分が浮き出ている状態。






こんな時にはクリーニングしましょう!










実は革は洗えます!





洗って革をリフレッシュし、雨で濡れてしまった靴のトラブルを解消しましょう!




クリーニング 2,500+税~




ぜひ一度ご相談ください!





  
  • LINEで送る


Posted by RESH 三越広島店 at 10:00Comments(0)Italy made

2016年07月22日

VASS

こんにちは。




今日はハンガリーのVASSをご紹介します。










VASSは「ヴァーシュ」と読みます。





英国やイタリアなどの靴に隠れてしまっていますが、東欧の靴は実はとても評価が高いです。











たとえば、このヒール周りですが、「シームレスヒール」といって通常は必ずある縫い目がありません。





縫い目がないことで、よりエレガントでスマートに見えるのですが、高い技術が要求されます。









そんなVASSのつま先にヴィンテージスチールを付けました。










雰囲気を壊さずに爪先を補強することができます。





☆今回のお修理

ヴィンテージスチール ¥3,500+税





伊藤





============================================





梅雨のシーズンですが、靴が雨に濡れてしまいませんでしたか?




革靴が雨に濡れてしまうと、いろいろなトラブルの原因となります。




トラブル① 

【スピュ】





革の表面がボコボコしている状態。



トラブル②

【塩浮き】





革の表面に汗などの塩分が浮き出ている状態。






こんな時にはクリーニングしましょう!










実は革は洗えます!





洗って革をリフレッシュし、雨で濡れてしまった靴のトラブルを解消しましょう!




クリーニング 2,500+税~




ぜひ一度ご相談ください!





  
  • LINEで送る


Posted by RESH 三越広島店 at 11:00Comments(0)For mens

2016年07月21日

CLEANINNG

こんにちは。




広島も梅雨が明けましたが、梅雨の間に靴が濡れてしまいませんでしたか?
雨に濡れてしまうといろいろなトラブルの原因になります。





これは革の中に染み込んだ汗の塩分が雨に濡れたことによって表面に浮き出ている状態なんです。
この白いものは「塩分」なんですね。
汚れ落としでもなかなか落ちません。




また、こんな症状も。。。





表面がぼこぼこしていますね。
これは塩分が革の表面を押し上げている状態です。





いずれにしても、そんな革のトラブルにはクリーニングが有効です!





当店のクリーニングは
①汚れ落とし
②エアダスターによる靴内部のホコリ除去
③靴用洗剤による水洗い
④シューツリーで形を整えながら乾燥
⑤栄養補給
⑥ツヤ出し
⑦コバミガキ
⑧除菌・消臭
を行います。


シューケアとも内容が重複してしまう工程がありますが、クリーニングとシューケアで違うのは「③靴用洗剤による水洗い」と「④シューツリーで形を整えながら乾燥」の工程です。



③靴用洗剤による水洗い







スムースレザー用、スェード用洗剤を革によって使い分けます。
その洗剤を使って革の表面をジャブジャブ洗います。








④シューツリーで形を整えながら乾燥

シューツリーもサイズに合わせて靴に入れています。





クリーニング前は履きジワが目立ちますが。。。






クリーニング後にシューツリーで形を整えて乾燥したので、シャキッとしましたね!










全ての工程が完了するとこんな感じです。


クリーニング前


クリーニング後

塩分が消えて光沢が戻りました。




クリーニング前


クリーニング後

ボコボコが消えましたね!



トラブルは早めに対処しましょう。
ご相談お待ちしております!



☆今回のお修理
クリーニング(メンズ) ¥2,500+税

お預かり 1週間




伊藤

  
  • LINEで送る


Posted by RESH 三越広島店 at 10:00Comments(0)

2016年07月20日

SANTONI

こんにちは。



今日はSANTONI(サントーニ)をご紹介します。
















ダークブラウンのパンチドキャップトゥです。




≪BEFORE≫







≪AFTER≫







今回はイタリーレザーでオールソールし同時にEXハーフラバーも貼りました。





同時にハーフラバーを貼っていただくことで、ステッチを切らずにハーフラバーを貼ることができます。





≪BEFORE≫






≪AFTER≫




 

薄くなっていた爪先も厚みが戻っています。





≪BEFORE≫






≪AFTER≫







カカトもゴムと革のコンビのタイプからゴムだけのカカトに変えました。





ハーフラバーと併用することで、より滑りにくく減りにくいソールにすることができます。





☆今回のお修理

イタリーレザーオールソール ¥12,000+税
EXハーフラバー      ¥2,700+税






伊藤







============================================





梅雨のシーズンですが、靴が雨に濡れてしまいませんでしたか?




革靴が雨に濡れてしまうと、いろいろなトラブルの原因となります。




トラブル① 

【スピュ】





革の表面がボコボコしている状態。



トラブル②

【塩浮き】





革の表面に汗などの塩分が浮き出ている状態。






こんな時にはクリーニングしましょう!










実は革は洗えます!





洗って革をリフレッシュし、雨で濡れてしまった靴のトラブルを解消しましょう!




クリーニング 2,500+税~




ぜひ一度ご相談ください!






  
  • LINEで送る


Posted by RESH 三越広島店 at 14:00Comments(0)SANTONI